2年生が 簿記実務検定試験第1級満点賞 受賞しました!!!!
 

全国商業高等学校協会主催第79回簿記実務検定試験第1級において、2年生の生徒が満点合格を果たしました。
1級は「会計」と「原価計算」の2科目の試験に合格して取得できます。
満点賞は採点箇所以外も正解するという完全解答でなければなりません。

     
 
  簿記部3年生 税理士試験科目「簿記論」に合格!!
 

平成25年8月6日に行われた第63回税理士試験の結果が12月13日に発表され、簿記部員3年生1名が税理士試験科目の「簿記論」に合格しました。
滋賀県内の高校生が税理士試験の科目に合格するのは初めての快挙であり、全国的にも高校生の合格は珍しいことです。
今回の税理士試験「簿記論」の全国合格率は12.2%でした。

   
 
  日本商工会議所主催 簿記検定1級に  流通経営系列の2年生が合格!!
 

 平成24年11月に実施された日商簿記検定1級に本校で初めて2年生が2名合格しました。彦根地区の商工会議所では高校生が合格するのは歴史上はじめてです。
日商簿記検定1級は大企業の経理財務に適用出来る力を要求しており、大学の商学部や経営学部を卒業した程度を範囲として想定しています。合格すると税理士試験の受験資格ともなる。全国合格率は毎回10%前後。

  今回の全国合格状況 13,146名受験 合格は1,690名 12.9%の合格率 (注 受験者の大多数は成人でした)

   
 
  資格取得について

 

 

翔陽高校では、資格の取得を奨励し、数多くの資格試験・検定試験を実施しています。

 漢字検定、数学検定、実用英語能力検定、歴史検定をはじめ商業やコンピュータに関する多くの資格試験が受験できます。
なかには、全国商業学校協会主催の検定試験の1級に7種目(全8種目)で合格する生徒もいます。  

 また、経済産業省の情報処理技術者試験で、高校生にとって超難関のソフトウェア開発技術者試験(21年度より応用情報技術者試験)に合格する生徒もいます。